花粉学会 TOPへ


■ 国際花粉学会


国際花粉学会議(IPC)国際花粉学会






◆ 国際花粉学会議(IPC)



第15回国際花粉学会議・第11回国際古植物会議合同大会は、新型コロナウイルス感染症の影響で、2021年5月に延期されました。延期後の会期は、2021年5月1日ー7日となる予定です。

延期後の各種締め切り等の詳細は、2020年5月中に順次公表される予定です。
最新情報は、合同大会のウェブサイトにてご確認ください。

第15回国際花粉学会議・第11回国際古植物会議合同大会が、2020年9月にチェコ・プラハで開催されます。

会期:2020年9月12日ー19日
会場:プラハ Clarion Congress Hotel Prague

講演要旨の受付、早期登録の受付が始まっています。
<締め切り>
講演要旨 2020年3月31日
参加登録(早割) 2020年3月31日
参加登録(通常) 2020年6月30日
宿泊申し込み(早割) 2020年6月30日

詳しくは2nd Circularを参照してください。
2nd Circularのダウンロード

そのほか、最新情報は、合同大会のウェブサイトにてご確認ください。






◆ 国際花粉学会(International Federation of Palynological Societies:IFPS)

<国際花粉学会(IFPS)の次期会長(2021〜2025年)選挙結果について>

本年(2020年)5月,IFPSの次期会長選挙が行われ,その結果,James B. Riding氏が次期会長に決定しました.


国際花粉学会のウェブサイトはこちら> 国際花粉学会 Website

国際花粉学会ニュースレター(PALYNOS)のダウンロードはこちら
PALYNOS 最新号




Last updated: June 3, 2020